景気判断、1年ぶり上方修正 宮崎など4県10月期 九州財務局 /宮崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 九州財務局(熊本市)は、管内4県(熊本、大分、宮崎、鹿児島)の10月期経済情勢報告を発表した。新型コロナウイルスの影響で低迷していた景気判断を「緩やかに持ち直しつつある」として、2020年10月期以来1年ぶりに上方修正した。

 全6項目のうち、生産活動や雇用情勢、住宅建設で判断を引き上げた。鹿児島の食品加工企…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文389文字)

あわせて読みたい

ニュース特集