特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚・話題の本

『マジョリティ男性にとってまっとうさとは何か #MeTooに加われない男たち』=清田隆之

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 ここ数年、性差別の問題が取り沙汰される機会が増えている。#MeToo運動やLGBTをめぐる議論、政治家や芸能人の女性蔑視発言、職場でのセクハラ研修などにより、これまで関心の薄かった人でもその風潮を肌で感じているはずだ。そんな中でとりわけ問い直しを迫られているのが、この男性優位な社会構造で様々な“特権”を享受している我々男たちではないか。

 批評家・杉田俊介の『マジョリティ男性にとってまっとうさとは何か #MeTooに加われない男たち』(集英社新書・1012円)は、そんな男性問題の現在地をまとめた一冊だ。まえがきには<基礎知識や標準装備を記したパンフレット>とあり、問題の複雑さを削(そ)ぎ落とさず、かつ可能な限りわかりやすい本にしていくのだという気迫が一文一文から伝わってくる。

この記事は有料記事です。

残り499文字(全文841文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集