人権担当の首相補佐官に中谷元・元防衛相の方針 中国の弾圧念頭

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
中谷元・元防衛相=内藤絵美撮影
中谷元・元防衛相=内藤絵美撮影

 岸田文雄首相は、人権問題担当の首相補佐官に自民党の中谷元・元防衛相(64)を起用する方針を決めた。9月の自民党総裁選で新設を表明したポストで、人権問題に関する情報収集や政府対応を統括する。中国による香港や新疆ウイグル自治区での人権弾圧が念頭にある。10日の第2次岸田内閣の発足に合わせて任命する。

 首相は8日午前、中谷氏と首相官邸で会談…

この記事は有料記事です。

残り229文字(全文398文字)

あわせて読みたい

ニュース特集