アルジェリア国籍の37歳が刃物で警官襲撃 テロか捜査 仏カンヌ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 フランス南部カンヌの警察署前で8日、車で巡回に出ようとしていた男性警察官を男が刃物で襲った。警察官は防弾チョッキを着用しており、けがはなかった。一緒にいた別の警察官が銃で反撃し、男は重傷を負い、拘束された。当局はテロの可能性もあるとみて詳しく調べている。地元メディアが伝えた。

 男はアルジェリア国籍の37歳で、カンヌ…

この記事は有料記事です。

残り121文字(全文280文字)

あわせて読みたい

ニュース特集