子どもの虐待防止へ、オレンジリボン運動 マーク付きレンタル傘で啓発 西武鉄道 /埼玉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
11月限定で使われる、オレンジリボン運動啓発用のレンタル傘=埼玉県所沢市上山口で2021年10月28日、清藤天撮影
11月限定で使われる、オレンジリボン運動啓発用のレンタル傘=埼玉県所沢市上山口で2021年10月28日、清藤天撮影

 子どもの虐待防止を呼び掛ける「オレンジリボン運動」を周知啓発するため、西武鉄道は、駅に設置したレンタル傘「アイカサ」に運動のマークなどをあしらった傘を採用する。2022年11月末まで300本を60駅92カ所に加える。

 傘には、プロ野球・埼玉西武ライオンズが取り組む同運動支援の「SAVETHEHOP…

この記事は有料記事です。

残り123文字(全文273文字)

あわせて読みたい

ニュース特集