無免許事故の木下富美子都議が登庁 約4カ月ぶりに公の場に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 無免許運転で人身事故を起こし、自動車運転処罰法違反容疑などで警視庁に書類送検された木下富美子・東京都議(55)が9日午前、問題発覚以来、初めて都議会に登庁し、約4カ月ぶりに公の場に姿を見せた。体調不良を理由に欠席が続いていた木下氏は同日午後、委員を務める公営企業委員会に出席する見通し。

 木下氏は7月の事故発覚後、所属していた地域…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

あわせて読みたい

ニュース特集