連載

毎日出版文化賞の人々

優れた出版物の著編者、出版社などを顕彰する毎日出版文化賞の受賞図書。文学・芸術部門▽人文・社会部門▽自然科学部門▽企画部門▽特別賞の5部門。各部門の受賞者を紹介する。

連載一覧

毎日出版文化賞の人々

/上 文学・芸術部門 河尻亨一さん/人文・社会部門 益田肇さん/自然科学部門 田中久美子さん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
=宮本明登撮影
=宮本明登撮影

 優れた出版物の著者や翻訳者などを顕彰する第75回毎日出版文化賞(特別協力=DNP大日本印刷)の受賞作が決まった。文学・芸術▽人文・社会▽自然科学▽企画▽特別賞――の全5部門の受賞者を紹介する。

 ◆文学・芸術部門 TIMELESS 石岡瑛子とその時代(朝日新聞出版・3080円) 河尻亨一さん

「生ける伝説」との格闘

 「今までやってきたことの延長でもあり、新しい試みでもあった。受賞は光栄です」。広告業界を熟知した著者が、国内外で取材を重ねて編んだ1冊だ。

 1960年代半ばの資生堂の前田美波里の広告、70年代のパルコのキャンペーン、80年代に渡米後のハリウッドの仕事、2008年北京五輪開会式の衣装デザイン……。本書は、国境もジャンルも超えて活躍したデザイナーでアートディレクター、故・石岡瑛子の物語である。

この記事は有料記事です。

残り2864文字(全文3218文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集