予期せぬ妊娠 産後の自立まで一貫サポート 福岡市が全国初の施設

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
福岡市
福岡市

 福岡市は11日、予期せぬ妊娠や若年妊娠、貧困といった問題を抱え、出産前から支援が必要な「特定妊婦」らを対象に、妊娠期から自立まで切れ目なく支える全国初の施設を開設すると発表した。母子で暮らしながら職業訓練も受講可能で、2023年度の運用開始を目指す。

 妊婦への公的支援は「産前」「産後」「自立」とい…

この記事は有料記事です。

残り84文字(全文234文字)

あわせて読みたい

ニュース特集