星野リゾートが京都・祇園にホテル開業 町並み散策など「体験」重視

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
5日にオープンした「OMO5京都祇園by星野リゾート」。右奥は八坂神社=京都市東山区で2021年11月4日午前11時45分、福富智撮影
5日にオープンした「OMO5京都祇園by星野リゾート」。右奥は八坂神社=京都市東山区で2021年11月4日午前11時45分、福富智撮影

 高級リゾートホテルなどで知られる星野リゾート(長野県軽井沢町)が京都・祇園に進出した。新型コロナウイルス禍で京都の観光も大打撃を受ける中、古都屈指の観光地で全国屈指のホテルチェーンが描く姿とは。

 5日に開業したのは、都市観光ホテル「OMO5京都祇園by星野リゾート」(京都市東山区)。八坂神社まで徒歩1分の四条通沿いに立地し、宿泊客は祇園周辺の町並みを楽しめる。コンセプトは「今日は祇園ぐらし」。朝の祇園を巡るツアー「祇園うるわし朝まいり」を毎朝開催し、スタッフが「OMOレンジャー」となってホテルの近隣をガイドするサービスを提供する。

 星野リゾートは京都市内で「OMO」ブランドの展開を進めている。4月に京都駅南部に「OMO3京都東寺」(同市南区)、繁華街の三条エリアに「OMO5京都三条」(同市中京区)をオープン。両ホテルとも祇園と同様、スタッフがOMOレンジャーとして、ホテル近隣でガイドツアーを案内するサービスを提供している。

この記事は有料記事です。

残り399文字(全文817文字)

あわせて読みたい

ニュース特集