児童の温かい言葉でいじめなくそう PTAがLINEスタンプ作成

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
山内小学校の児童らが描いた絵から作成されたLINEスタンプ=dokukinokoさん提供
山内小学校の児童らが描いた絵から作成されたLINEスタンプ=dokukinokoさん提供

 横浜市青葉区の市立山内小学校(佐藤正淳校長)のPTAが、「いじめ防止」をテーマに児童らが描いた絵から無料通信アプリ「LINE(ライン)」のスタンプを作成した。スタンプには児童らが考えた「温かい言葉」が添えられており、佐藤校長は「スタンプを使って心の中が温かな気持ちになってほしい」と話している。【池田直】

 スタンプは178種類。ケヤキをモチーフにした同校のマスコットキャラクター「ケヤリーフ」のイラストに、「ありがとう」「がんばってるね」「いつだってみかただよ」などの文字が記されている。

この記事は有料記事です。

残り551文字(全文796文字)

あわせて読みたい

ニュース特集