一人横綱・照ノ富士に両大関ら挑む 大相撲九州場所、14日初日

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
八角理事長らが出席した土俵祭=福岡市博多区の福岡国際センターで13日、矢頭智剛撮影
八角理事長らが出席した土俵祭=福岡市博多区の福岡国際センターで13日、矢頭智剛撮影

 2年ぶりに開催される大相撲九州場所は14日、福岡市博多区の福岡国際センターで初日を迎える。秋場所後に元横綱・白鵬(現・間垣親方)が引退し、初めて迎える本場所で一人横綱の照ノ富士を軸にどのような優勝争いが展開されるか、注目が集まる。

 13日は土俵祭があり、八角理事長(元横綱・北勝海)らが場所中の安全を祈願した…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文388文字)

あわせて読みたい

ニュース特集