スパコン富岳、4期連続で世界4冠 米では首位奪取へ新型着々と

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
スーパーコンピューター「富岳」=神戸市中央区で2020年6月16日午前10時53分、望月亮一撮影
スーパーコンピューター「富岳」=神戸市中央区で2020年6月16日午前10時53分、望月亮一撮影

 理化学研究所は16日、富士通と共同開発したスーパーコンピューター「富岳(ふがく)」(神戸市)がスパコンの計算性能を競う世界ランキングの主要4部門で1位になったと発表した。ランキングは半年ごとに発表され、2020年6月から4期連続で4冠を達成した。

 富岳が首位となったのは、高速計算できる総合的な性能を示す部門「TOP500」のほか、物理現象をシミュレーションする際の処理性能を測る「HPCG」▽人工知能(AI)の開発でよく使う計…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文538文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集