連載

14歳の君へ

将来を考え始める14歳。勉強、友達、部活動……各分野で活躍する人からの「君への授業」。

連載一覧

14歳の君へ

わたしたちの授業 音楽 記憶とつながっている 今回の先生 バイオリニスト 葉加瀬太郎さん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 全国の中学生に、さまざまな分野で活躍する人が語る「授業」の「音楽」の先生は、バイオリニストで作曲家の葉加瀬太郎さん。「音楽は人の記憶とつながっている。音楽がなくても死なないけど、心が潤わないとおなかが減るよりもっと大変なことが起きる」と話す。葉加瀬さんは「中学時代は好きなことに没頭しよう。人生は一度しかない」と強調する。

 ぼくは大阪の千里ニュータウンという団地で1968年に生まれました。すぐ隣で70年に万国博覧会が開かれた所です。

この記事は有料記事です。

残り1815文字(全文2033文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集