10万円給付所得制限 福田自民総務会長「世帯合算が当然」と異論

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
自民党の福田達夫総務会長
自民党の福田達夫総務会長

 自民党の福田達夫総務会長は16日の記者会見で、18歳以下の子供への10万円相当の給付に関する所得制限について「個人的には(世帯で)合算した方が当然だと思う」と述べた。政府は所得制限について、「主たる生計者の年収が960万円以上」の世帯を対象から外す方針だが、これに異論を唱えた形だ。

 福田氏は「この国は家庭でお子さんを育てることが基本になっている。お父さんお母さんの収入で育てるという前提に立てば…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文499文字)

あわせて読みたい

ニュース特集