特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

「人柄と信念の人」日比野弘さん 元ラグビー代表が見た名将の姿

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
石山次郎さんは定年を機に2019年ラグビーW杯の会場となった釜石鵜住居復興スタジアムの建設工事を担う大成建設に再就職。工事の施工や管理などにあたった=岩手県釜石市で2018年6月19日、喜屋武真之介撮影
石山次郎さんは定年を機に2019年ラグビーW杯の会場となった釜石鵜住居復興スタジアムの建設工事を担う大成建設に再就職。工事の施工や管理などにあたった=岩手県釜石市で2018年6月19日、喜屋武真之介撮影

 日本代表、早稲田大で監督を務めた元日本ラグビー協会名誉会長の日比野弘(ひびの・ひろし)さんが14日、86歳で死去した。日比野さんの監督生活におけるハイライトの一つが1983年、強豪ウェールズに24―29と競り合った一戦。当時、プロップで試合に出場した石山次郎さん(64)は「日比野さんの穏やかな口調の中にも強い信念がにじみ出て、チームが一つになり、大善戦ができた」と言う。

この記事は有料記事です。

残り948文字(全文1135文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集