特集

台湾海峡緊張

中国と台湾の対立が先鋭化しています。日米をはじめ、ASEANや欧州も巻き込んだ対立の行方は。

特集一覧

「TPP加入なければ国際競争力低下」台湾専門家がシンポで懸念

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
台湾のTPP加入などについて議論するパネリスト=東京都千代田区内幸町2の日本記者クラブホールで2021年11月18日、畠山哲郎撮影
台湾のTPP加入などについて議論するパネリスト=東京都千代田区内幸町2の日本記者クラブホールで2021年11月18日、畠山哲郎撮影

 東アジアでの経済安全保障問題や台湾の環太平洋パートナーシップ協定(TPP)への加入などについて議論する国際シンポジウムが18日、東京都内で開かれた。一般社団法人アジア調査会の主催。日台の専門家が意見を交わし合った。

 中華経済研究院の王健全副院長が台湾からオンラインで参加。世界有数の半導体産業を擁する台湾経済の現状について「米中対…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文417文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集