国文化審答申 上市・釈泉寺円筒分水槽、登録文化財に /富山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
水を左右両眼に分水する釈泉寺円筒分水槽(上市町教育委員会提供)
水を左右両眼に分水する釈泉寺円筒分水槽(上市町教育委員会提供)

 国の文化審議会(佐藤信会長)は19日、上市町の上市川左岸にある「釈泉寺円筒分水槽」を、国の登録有形文化財(建造物)に登録するよう末松信介・文部科学相に答申した。登録されれば、県内では計72カ所147件、円筒分水槽としては県内3カ所目となる。

 分水槽とは、農業用水を公平に下流域に分配するために建設された円筒状の分水装置。県内で…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文412文字)

あわせて読みたい

ニュース特集