特集

第101回全国高校ラグビー

第101回全国高校ラグビー大会(12月27日~1月8日)の特集ページです。

特集一覧

全国高校ラグビー 全国51代表出そろう 抽選会は12月4日

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東大阪市花園ラグビー場=本紙特約・中村真一郎撮影
東大阪市花園ラグビー場=本紙特約・中村真一郎撮影

 第101回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教委主催)は23日、三重、愛媛、長崎の3地区で予選の決勝があり、全国51代表が出そろった。組み合わせ抽選会は12月4日、大阪市の毎日新聞大阪本社オーバルホールで大会実行委員会による代理抽選の形式で行われる。

 前回覇者の桐蔭学園(神奈川)は、第89~91回(2009~11年度)優勝の東福岡以来、史上6校目の3連覇を目指す。前回準優勝の京都成章、春の全国選抜大会を制した東福岡、夏の全国7人制大会優勝の東海大大阪仰星(大阪第2)など有力校が予選を順当に勝ち抜いた。

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文641文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集