特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

記者の目

大谷翔平選手にMVP 大リーグ国際展開の主役に=福永方人(ロサンゼルス支局)

  • コメント
  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
オールスター戦直前に大リーグ専門局のインタビューに応じる大谷翔平選手=米デンバーのクアーズ・フィールドで、福永方人撮影
オールスター戦直前に大リーグ専門局のインタビューに応じる大谷翔平選手=米デンバーのクアーズ・フィールドで、福永方人撮影

 投打の「二刀流」で大活躍した米大リーグ(MLB)エンゼルスの大谷翔平選手(27)が、最高の栄誉である今季のア・リーグ最優秀選手(MVP)に満票で選ばれた。主に米国社会を取材する私も可能な限り大谷選手を追いかけた。投げて、打って、走った彼の功績は歴史的な記録にとどまらない。野球に取り組む姿勢や日ごろの振る舞いは米国のヒーロー像に爽やかな新風を吹き込んだ。人気が低下する大リーグの「救世主」になるかもしれないと感じる。

 大谷選手の取材を重ねて分かったことがある。二刀流、さらに走塁を含めた「三刀流」は個人的な挑戦と見られがちだが、実はチームの勝利にこだわるがゆえのプレースタイルでもあるのだ。「試合に貢献できる頻度が高いということは選手としてもやりがいがある」との言葉がそれを示している。

この記事は有料記事です。

残り1514文字(全文1858文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集