ラグビー 書が特技、日本代表に異色の19歳 NZ出身、202センチ大型ロック

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ディアンズ=日本ラグビー協会提供
ディアンズ=日本ラグビー協会提供

 身長202センチの体格ながら、好きな漢字は「守」。ラグビー日本代表のFW、19歳のワーナー・ディアンズ(BL東京)が13日のポルトガル戦で初出場し、38―25での勝利に貢献した。高校卒業から半年あまりでの代表デビューだ。スケールの大きなFWにはユニークな横顔がある。

 「ちょっとすごいなあ、と。うれしい」。サクラのエンブレムが付いた代表のウエアに袖を通したディアンズは顔をほころばせた。9月29日に始まった宮崎合宿での一幕だ。

 将来の代表候補であるナショナル・デベロップメント・スコッド(NDS)として合宿に招集された。10月のオーストラリア戦でメンバー入りはならなかったが、ロックにけが人が相次いだため欧州遠征に追加招集された。日本は6日のアイルランド戦に5―60で大敗。立て直しが急がれるポルトガル戦で後半36分に途中出場。シンビン(一時的退出)で味方のFWが1人少ない中、自陣ゴール前での相手ボールスクラムでも耐え、トラ…

この記事は有料記事です。

残り605文字(全文1019文字)

あわせて読みたい

ニュース特集