J1湘南・オリベイラ選手が死去 23歳、心不全で

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
オリベイラ選手
オリベイラ選手

 サッカー・J1湘南は24日、ブラジル出身のMFオリベイラ選手が死去したと発表した。23歳だった。検視の結果、死因は急性うっ血性心不全、死亡推定時刻は23日午前0時ごろという。

 オリベイラ選手は母国のクラブを経て、2019年に九州リーグのJ・FC宮崎(現ヴェロスクロノス都農)に入団。JFLのFC大阪…

この記事は有料記事です。

残り124文字(全文274文字)

あわせて読みたい

ニュース特集