特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

イタリア、ワクチン促進策強化 飲食店や映画館は接種必須に

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国立感染症研究所が分離した新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真=同研究所提供
国立感染症研究所が分離した新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真=同研究所提供

 イタリア政府は24日、新型コロナウイルスのワクチン促進策の強化を発表した。12月6日から飲食店の屋内席や映画館の利用には接種か回復証明書の提示が必須となり、これまで認めていた陰性証明書の提示では不可となる。ワクチン証明書の有効期限は1年から9カ月に短縮。最近の感染再増加を受けワクチンのさらなる普及が不可欠と判断した。

 ドラギ首相は記者会見で同国の状況は比較的安定しているとした上で「近隣国はひどい状況にある。予防が必要だ」と強調。クリスマス前に感染を抑え込みたいとの考えを示した。

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文507文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集