NHK朝ドラ「舞いあがれ!」ヒロインに福原遥さん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「舞いあがれ!」のヒロイン役に決まった福原遥さん=大阪市中央区で2021年11月25日、山下智子撮影
「舞いあがれ!」のヒロイン役に決まった福原遥さん=大阪市中央区で2021年11月25日、山下智子撮影

 NHK大阪放送局は25日、2022年度後期の連続テレビ小説「舞いあがれ!」のヒロイン・岩倉舞役が、福原遥さん(23)に決まったと発表した。

 福原さんは埼玉県出身。2005年にドラマでデビューし、21年のドラマ「アンラッキーガール!」(読売テレビ)では主演している。今回は2545人のオーディションで選ばれた。福原さんは「朝ドラは小さいころから見ていて、勇気やパワーをもらった。私なりに明るく楽しいメッセージを届けたい」と抱負を語った。

 ドラマは、1990年代から現在までに時代を設定したオリジナル作品。ものづくりの町・東大阪市で町工場を営む家族と暮らしていた舞が、祖母のいる長崎・五島列島で「ばらもん凧(だこ)」に魅了され、パイロットを目指すという筋書き。さまざまな人と出会い、絆を結びながら、空を飛ぶ夢に向かって挫折や再生を経験していく。

 原作者は、NHKのドラマ「心の傷を癒(いや)すということ」の脚本を手がけた桑原亮子さん。【山下智子】

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集