UberEats元運営法人を不起訴 東京地検、不法就労助長疑い

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京地検が入る庁舎=金寿英撮影
東京地検が入る庁舎=金寿英撮影

 東京地検は25日、不法残留のベトナム人を配達員として働かせたとして入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで書類送検された、食事宅配サービス「ウーバーイーツ」の元運営法人「Uber Japan(ウーバージャパン)」(東京)と当時の代表の女性(47)、コンプライアンス担当だった女性(36)を不起訴とした。理由を…

この記事は有料記事です。

残り165文字(全文319文字)

あわせて読みたい

注目の特集