特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

飛躍誓う若き「扇の要」 コーチの教え胸に 社会人野球ホンダ熊本

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
都市対抗に向けて練習するホンダ熊本の丸山竜治選手(左)=熊本県大津町で2021年11月22日午後2時48分、中村園子撮影
都市対抗に向けて練習するホンダ熊本の丸山竜治選手(左)=熊本県大津町で2021年11月22日午後2時48分、中村園子撮影

 第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)第2日の29日、九州第1代表で6年連続15回目出場のホンダ熊本(熊本県大津町)がJR東日本(東京都)との初戦に臨む。先発マスクが予想されるのは九州予選の全4試合で先発した3年目の丸山竜治選手(21)。昨年まで正捕手だった浜岡直人コーチ(36)の指導を受けながら「昨年のベスト8を超えたい」と意気込む。

 丸山選手は古豪の熊本工業高で3年時に主将を務め、2019年にホンダ熊本に入社。20年の都市対抗九州1次予選でスタメンを任されたが、2次予選から当時現役で打撃に定評があった浜岡コーチにポジションを奪われた。…

この記事は有料記事です。

残り618文字(全文900文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集