特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

論点

対テロ戦争から20年

  • コメント
  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
 
 

 世界を激震させた米同時多発テロから20年。米国は対テロ戦争を宣言し、アフガニスタンやイラクに侵攻した。しかし、テロはなくなるどころか、過激派組織「イスラム国」(IS)の影響を受けたイスラム教徒によるテロが頻発している。国際社会での米国の地位は相対的に低下し、イスラム教徒の間で対米感情も悪化している。

この記事は有料記事です。

残り4245文字(全文4396文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集