特集

ニュース|都市対抗野球2021

社会人野球の頂点を決める第92回都市対抗野球大会の最新記事です。

特集一覧

出場チーム7割がコロナ影響「ある」 都市対抗野球、28日開幕

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスの感染対策として簡素化された第91回都市対抗野球大会の開会式=東京ドームで2020年11月22日、西夏生撮影
新型コロナウイルスの感染対策として簡素化された第91回都市対抗野球大会の開会式=東京ドームで2020年11月22日、西夏生撮影

 28日に東京ドームで開幕する第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の出場32チームに新型コロナウイルスの影響について聞いたところ、約7割の22チームが「ある」と回答した。緊急事態宣言による活動制限や感染対策などで、調整に苦しみながら代表切符を勝ち取った背景がうかがえる。

 初出場の小山市・エイジェックは練習場が自治体所有のため「練習時間や大声の制限などがあり、きち…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文480文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集