ママ、パパに伴走 25周年 Eテレ「いないいないばあっ!」ワンワン役・チョーさん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ワンワンを演じた25年を振り返るチョーさん=東京都渋谷区で2021年11月5日午後6時5分、稲垣衆史撮影
ワンワンを演じた25年を振り返るチョーさん=東京都渋谷区で2021年11月5日午後6時5分、稲垣衆史撮影

「永遠の5歳児」気持ちのままに

 乳幼児向け番組「いないいないばあっ!」(NHKEテレ、月~金曜午前8時10分)が今年、放送開始25周年を迎えた。当初から番組を見つめてきたのが、子供に大人気のキャラクター「ワンワン」を演じる声優・俳優のチョーさん(63)だ。赤ちゃんと一緒に歌って踊り、ママ、パパと歩んできたチョーさんに、世代を超えて親しまれてきた番組への思いを聞いた。

 ワンワンは「永遠の5歳児」。「いつも元気なワンワンでーす」が登場時のお決まりのセリフだが、時には「いつもかわいいワンワンでーす」とちゃめっ気たっぷりだ。歌や体操だけではなく、「あっしは~でござんす」という口調の旅人風に扮(ふん)したり、ハンドパペットをしたりと役がバラエティー豊かで、赤ちゃんにとっては最初の友達のような存在となっている。

この記事は有料記事です。

残り1394文字(全文1748文字)

あわせて読みたい

ニュース特集