「夫に代わって特におわび」 韓国・全斗煥元大統領夫人が謝罪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
亡くなった韓国の全斗煥元大統領のひつぎを見つめる李順子夫人(中央)=ソウルで2021年11月27日、AP
亡くなった韓国の全斗煥元大統領のひつぎを見つめる李順子夫人(中央)=ソウルで2021年11月27日、AP

 病気のため23日に90歳で亡くなった韓国の全斗煥(チョンドゥファン)元大統領の李順子(イスンジャ)夫人が27日、「夫の在任中に苦痛を受けたり傷ついたりした人々に対し、夫に代わって特におわびする」と謝罪した。聯合ニュースが報じた。

 全氏は生前、民主化を求める学生らを弾圧。多数の死傷者を出した1980…

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文331文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集