ワリエワSP世界最高更新「まだ成長できる」 フィギュアGPロシア

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
フィギュアスケートGPシリーズロシア杯の女子SPで演技するカミラ・ワリエワ=2021年11月26日、AP
フィギュアスケートGPシリーズロシア杯の女子SPで演技するカミラ・ワリエワ=2021年11月26日、AP

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、ロシア杯第1日は26日(日本時間27日)、ソチで女子ショートプログラム(SP)が行われ、第2戦のスケートカナダで優勝した15歳のカミラ・ワリエワ(ロシア)が、世界最高得点の87・42点で首位発進した。

 これでSP、フリー、合計のすべての世界最高…

この記事は有料記事です。

残り80文字(全文230文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集