連載

見つけた・この店

新潟県内にあるイチオシの飲食や雑貨、民宿などを紹介します。

連載一覧

見つけた・この店

新潟 ミエッタ 英国中心に「美しい」雑貨集め /新潟

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
青い外観とイギリス国旗が目印だ=新潟市中央区で2021年11月16日、露木陽介撮影
青い外観とイギリス国旗が目印だ=新潟市中央区で2021年11月16日、露木陽介撮影

 新潟市のシンボル・万代橋近くの雑貨店。イギリスを中心にフランスやドイツなど、20世紀のヨーロッパで実際に使われていた食器や陶器、アクセサリー、テディベアなどが並ぶ。「アンティークは100年以上経過したものですが店で扱うのはそこまで古くはなく、身近な『ブロカント』と呼ばれるもの。フランス語で『美しいガラクタ』という意味です」と店主の飛田三枝子さん(55)は話す。

 店を開こうと考えたのは5年ほど前。新潟市の職員時代に起業セミナーを受講したのがきっかけだった。

この記事は有料記事です。

残り812文字(全文1042文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集