連載

ズーム・イン

毎日新聞デジタルの「ズーム・イン」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

ズーム・イン

ひと・まち・ビズ 家づくり、顧客第一に 重永建設社長 重永裕子さん(41) /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
庭園前に立つ重永さん。会社のホームページ上でも毎日、庭園やモデルハウス内部からメッセージを発信し続けている
庭園前に立つ重永さん。会社のホームページ上でも毎日、庭園やモデルハウス内部からメッセージを発信し続けている

設立50周年で本社前に庭園 豊かな緑、暮らしに提案

 この秋、洞海湾を望む若松区本町に小さな森が生まれた。注文住宅販売会社、重永建設が設立50周年を記念して、本社モデルハウス前の駐車場を庭園に改装した。「緑と一緒に暮らせる住まいを提案し、地域へも緑のお裾分けを」と3代目社長の重永裕子さん(41)はほほえむ。

 同社は1971年、重永さんの祖父が現在の小倉南区で設立。79年に若松区に移った。重永さんは2018年、亡くなった父の跡を継いで社長に就任した。2児の母。男社会のイメージが強い建設業界にあって「ママ目線の家づくり」に力を入れる。

この記事は有料記事です。

残り664文字(全文931文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集