カンボジアのラナリット殿下死去 97年、フン・セン派に「追放」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 カンボジア元第1首相のラナリット殿下が28日、滞在先のフランスで死去した。77歳。カンボジア政府高官がフェイスブックで明らかにした。死因は伝えられていない。

 ラナリット殿下は故シアヌーク前国王の次男で、シハモニ現国王の異母兄。

 44年、プノンペン生まれ。…

この記事は有料記事です。

残り143文字(全文271文字)

あわせて読みたい

ニュース特集