特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

都市対抗が開幕 応援を背に32チームが熱闘 社会人野球

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
黒獅子旗を返還する狭山市(Honda)の福島由登主将=東京ドームで2021年11月28日、佐々木順一撮影
黒獅子旗を返還する狭山市(Honda)の福島由登主将=東京ドームで2021年11月28日、佐々木順一撮影

 社会人野球の第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は28日、東京ドームで開幕した。32代表が出場して12月9日までの12日間、熱戦を展開する。開幕試合は仙台市・JR東日本東北が前回覇者の狭山市・ホンダを5―3で破った。

 新型コロナウイルスの感染対策のため簡素化された開会式で、丸山昌宏・毎日新聞社社長は「チーム、選手の皆さんはコロナ禍で例年以上の多くの困難を乗り越えてきた。必ずや素晴らしいプレー…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文522文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集