伝統的工芸品、斬新にデザイン 山形で展示、芸工大生と職人コラボ /山形

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
学生のアイデアを取り入れた工芸品に興味津々の来場者=山形市平久保の山形ビッグウイングで2021年11月28日、小寺泰介撮影
学生のアイデアを取り入れた工芸品に興味津々の来場者=山形市平久保の山形ビッグウイングで2021年11月28日、小寺泰介撮影

 山形市伝統的工芸品まつりが27、28の両日、市平久保の山形ビッグウイングで開かれた。職人技に東北芸術工科大の学生による斬新なアイデアを融合した試作品が展示され、注目を集めた。

 若い感性の息吹を吹き込もうと、2017年から市伝統的工芸品振興会(会田源司会長)と市、同校が産学官連携に挑戦している。今年は漆塗りの細工が付いた…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文403文字)

あわせて読みたい

ニュース特集