特集

日本通運|都市対抗野球2021

社会人野球の頂点を決める第92回都市対抗野球大会に出場する日本通運の紹介です。

特集一覧

第92回都市対抗野球

ホンダ、連覇の夢散る 主軸が奮起、一時逆転 /埼玉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【JR東日本東北-ホンダ】四回裏ホンダ無死、同点の本塁打を放った井上をベンチ前で祝福する選手たち=東京ドームで2021年11月28日、佐々木順一撮影
【JR東日本東北-ホンダ】四回裏ホンダ無死、同点の本塁打を放った井上をベンチ前で祝福する選手たち=東京ドームで2021年11月28日、佐々木順一撮影

 第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は28日、推薦出場により5年連続35回目出場のホンダ(狭山市)がJR東日本東北(仙台市)との開幕初戦に臨み、主軸の活躍で一時逆転を果たしたが、3―5で惜敗した。熱戦が続く中、選手らの最後まで諦めない姿に、赤く染まった一塁側スタンドからは熱い声援が送られた。【平本絢子】

 初回に重盗を成功させるなど序盤から積極的に仕掛けるが、一本に苦しむホンダ打線。重い雰囲気を変えたのは、前回大会橋戸賞(最優秀選手賞)の3番・井上だった。

この記事は有料記事です。

残り1148文字(全文1388文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集