特集

JFE東日本|都市対抗野球2021

社会人野球の頂点を決める第92回都市対抗野球大会に出場するJFE東日本の紹介です。

特集一覧

第92回都市対抗野球

かずさ、初戦快勝 大応援団の歓声に包まれ /千葉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【日本製鉄かずさマジック-西濃運輸】三回表日本製鉄かずさマジック無死、先制の左越え本塁打を放った田中を笑顔で迎える選手たち=東京ドームで2021年11月28日、前田梨里子撮影
【日本製鉄かずさマジック-西濃運輸】三回表日本製鉄かずさマジック無死、先制の左越え本塁打を放った田中を笑顔で迎える選手たち=東京ドームで2021年11月28日、前田梨里子撮影

 第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)が28日、東京ドームで開幕した。日本製鉄かずさマジック(君津市)が第3試合に登場し、西濃運輸(岐阜県大垣市)を5―3で降した。スタンドには地元から多くのファンが駆けつけ、選手たちに手拍子などで大きな応援を送った。2回戦は大会第6日の第3試合(12月3日午後6時開始予定)で、北海道ガス(札幌市)とセガサミー(東京都)の勝者と対戦する。【真下信幸、藤倉聡子】

 3年ぶりの都市対抗の舞台に試合前からスタンドは興奮気味。応援に駆けつけたかずさ市民応援団の団長を務める石井宏子・君津市長はステージに上り、「マジックの選手たちは困難を乗り越えて、この場をつかんだ。力になるよう、精いっぱいの応援をしよう」と呼び掛けた。

この記事は有料記事です。

残り1222文字(全文1555文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集