特集

全日本学生音楽コンクール

毎日新聞デジタルの「全日本学生音楽コンクール」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

学生音コン

学生音コン・全国大会バイオリン 小学1位、富樫さん 中学1位、中原さん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
第75回全日本学生音楽コンクール全国大会バイオリン部門小学校の部で1位になった富樫音葉さん=横浜市戸塚区の区民文化センターさくらプラザ・ホールで2021年11月28日、尾籠章裕撮影
第75回全日本学生音楽コンクール全国大会バイオリン部門小学校の部で1位になった富樫音葉さん=横浜市戸塚区の区民文化センターさくらプラザ・ホールで2021年11月28日、尾籠章裕撮影

 第75回全日本学生音楽コンクールの全国大会(主催=毎日新聞社、共催=横浜市、後援=NHK、協賛=島村楽器)は28日、横浜市戸塚区の区民文化センターさくらプラザ・ホールでバイオリン部門の小学校・中学校両部を開催。ショスタコービチの協奏曲を卓越した技術で奥深く表現した富樫音葉(とがしおとは)さん(大阪府高槻市立赤大路小6年)と、シマノフスキの協奏曲を豊かな感性で神秘的に染め上げた中原梨衣紗(りいさ)さん(愛知教育大付属岡崎中1年)が、それぞれ1位に選ばれた。各地区大会を通過した13人ずつの自由曲を、玉井菜採さん、藤原浜雄さんら9人が審査した。【斉藤希史子】

 その他の入賞等は次の通り。(同位は演奏順、敬称略)

この記事は有料記事です。

残り445文字(全文751文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集