バイオリン高校1位は金子芽以さん 学生音コン全国大会

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
バイオリン部門高校の部で1位になった金子芽以さん=横浜市戸塚区の区民文化センターさくらプラザ・ホールで2021年11月29日、吉田航太撮影
バイオリン部門高校の部で1位になった金子芽以さん=横浜市戸塚区の区民文化センターさくらプラザ・ホールで2021年11月29日、吉田航太撮影

 第75回全日本学生音楽コンクールの全国大会(主催=毎日新聞社、共催=横浜市、後援=NHK、協賛=島村楽器)は29日、横浜市戸塚区の区民文化センターさくらプラザ・ホールでバイオリン部門高校の部を開催。超絶技巧で、エルンスト「夏の名残の薔薇(ばら)」を詩的に表現した金子芽以さん(東京都立西1年)が1位に選ばれた。各地区大会を通過した11人の自由曲を、清水高師さん、和波孝禧さんら9人が審査した。

 その他の入賞等は次の通り。(同位は演奏順、敬称略)

この記事は有料記事です。

残り537文字(全文760文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集