照ノ富士「負けない相撲できている」 2場所連続V 千秋楽一夜明け

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
自身初の幕内全勝で終えた大相撲九州場所千秋楽から一夜明け、喜びを口にする照ノ富士
自身初の幕内全勝で終えた大相撲九州場所千秋楽から一夜明け、喜びを口にする照ノ富士

 大相撲九州場所で2場所連続6回目の幕内優勝を果たし、自身初の15戦全勝で花を添えた横綱・照ノ富士(伊勢ケ浜部屋)が、千秋楽から一夜明けた29日、オンラインで記者会見した。「『負けない相撲』を目指している。ずっとやってきたことが、ちょっとずつできるようになってきた」と手応えを語った。

 新横綱で優勝した秋場所後、白鵬(現・間垣親方)の引退により、一人横綱となった照ノ富士。九州…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文472文字)

あわせて読みたい

ニュース特集