特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

巨人ドラ2のJR東日本・山田龍聖、東京ドームで成長 都市対抗

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【大津町(Honda熊本)-東京都(JR東日本)】力投する東京都の先発・山田=東京ドームで2021年11月29日、滝川大貴撮影
【大津町(Honda熊本)-東京都(JR東日本)】力投する東京都の先発・山田=東京ドームで2021年11月29日、滝川大貴撮影

 第92回都市対抗野球大会は29日、東京ドームで1回戦が行われ、12年連続24回目の出場となる東京都・JR東日本が、6年連続15回目出場の大津町・ホンダ熊本に2―3で敗れた。敗れはしたものの、プロ入りを控え、今大会が社会人野球の花道となるエース左腕が力投した。

 「ウリャー」と魂がこもったかけ声とともに、183センチの長身から力強い直球を投げ込み続けた。今秋のプロ野球ドラフト会議で、巨人から2位指名を受けた東京都の左腕・山田龍聖が、エースとして気迫がこもった投球を見せた。

 一回からエンジン全開で持ち味の直球を主体に攻めると、相手打者のバットが次々に…

この記事は有料記事です。

残り640文字(全文916文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集