イチローさんが球児指導 今度は国学院久我山に 走るコツ伝授

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国学院久我山高の選手に打撃を披露するイチローさん=東京都杉並区で2021年11月29日(代表撮影)
国学院久我山高の選手に打撃を披露するイチローさん=東京都杉並区で2021年11月29日(代表撮影)

 プロ野球のオリックスや米大リーグのマリナーズなどで活躍したイチローさん(48)=本名・鈴木一朗=が29日、高校野球秋季東京大会を制した国学院久我山高で「臨時コーチ」として選手を指導した。今夏の甲子園で優勝した智弁和歌山高を昨年に指導しており、年内はさらに2校を訪れる予定。

 国学院久我山は、新型コロナウイルス感染拡大で思うように練習できず、今年1月にイチローさんに手紙を書いた。イチローさんは進学校でもある同校の部員を前に「東京大会で優勝したから来たわけではない。すごい気持ちの伝わる手紙で、大切なものが入っている(自宅の)引き出しに大切に保管している。みんなの結果はフォロ…

この記事は有料記事です。

残り432文字(全文720文字)

あわせて読みたい

ニュース特集