特集

おとなの週末

覆面取材で見つけた旨いお店の情報を掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』公式サイト(講談社ビーシー)からの提供記事を掲載しています。

特集一覧

おとなの週末

人形町にある親子丼の元祖玉ひでの姉妹店!焼鳥はもちろん、鶏を使った一品料理も◎

情報提供おとなの週末

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

親子丼の元祖として知られる『玉ひで』の姉妹店として、暖簾を掲げて今年でちょうど20年。熟練の職人が炭火で炙った端正な焼鳥はもちろんのこと、鶏を使った一品料理も申し分ない実力派。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

江戸路(人形町駅)

焼鳥店が作る2種のから揚げ ジューシー&サクサクに手が止まらない

塩と昆布ダシで下味を付け、米粉で揚げた「江戸前からあげ」は、音が響くほど小気味良い衣の歯ざわりから筑波地鶏の滋味がダイレクトに押し寄せ、コクと苦味の利いたビールにピタリと寄り添う。ムネ肉を薄く叩いて揚げた「鳥せんべい」はサクサクのスナック感覚。こちらもビールと一緒に永遠に食べていたい、そう思える美味しさだ。

江戸前からあげ、鳥せんべい、ヱビス ハーフ&ハーフ

968円、660円、715円 cfda145aae7e85160c8efa7611287053 上・香ばしく揚げた後、コショウを利かせたタレをまぶし、スパイシーな香りが鼻腔を突き抜ける! 下・手羽とモモのふたつの部位を使用。ニンニク不使用で地鶏の旨みと風味を丸ごと味わえる

コラーゲン鳥

770円 ea4e62baf0c53d582d126c186d6e10e1 モモ肉やヤゲン軟骨を鳥スープで炊いてから冷やした煮こごり風。四川風の麻辣ダレで食す

江戸路おまかせ 5本コース

1760円 9a2cf42cb4e0e373cd7d149c20144ea9 つくね、ささみ、モモ肉、レバー、手羽先の5本。セットには他にスープとお通しも付く

お店からの一言

a37b96e9b30273f3c14371b645e3a413 店主 山田 麻友美さん 「焼鳥やから揚げはテイクアウトも用意しています」

江戸路の店舗情報

f6dfeec481764483d7bcaf2d78f1167b [住所]東京都中央区日本橋人形町1-19-2 [TEL]03-3668-0018 [営業時間]11時半~14時、17時~22時(21時半LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [席]カウンターあり、全34席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通し代440円別 [交通アクセス]地下鉄日比谷線ほか人形町駅A6出口から徒歩1分

電話番号 03-3668-0018
撮影/大西尚明 取材/菜々山いく子 2020年9月号発売時点の情報です。 ※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

関連記事

[閉店]鳥焼 金太郎(焼き鳥/飯田橋)

鳥福(焼き鳥/渋谷)|渋谷で焼き鳥ひと筋

[やきとりテツ(焼き鳥/道玄坂)] 絶品鶏料理が目白押し

ビストロ ゴキゲン鳥|新鮮な大山どりを使用した「鳥わさ丼」がなんとワンコイン!(焼き鳥/渋谷)

酉玉 神楽坂店|バリエーション、使い勝手は自由自在(焼き鳥/神楽坂)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集