置賜の「秋の味覚」新幹線で 東京・JR上野駅で試験販売 /山形

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
JR上野駅で「秋の味覚セット」を予約客に手渡す中川勝・山形県米沢市長(手前左)=JR東日本提供
JR上野駅で「秋の味覚セット」を予約客に手渡す中川勝・山形県米沢市長(手前左)=JR東日本提供

 新幹線で首都圏に旬の特産品を運んでPR販売する取り組みが始まっている中、JR米沢駅から置賜の「秋の味覚」が入った箱詰めが山形新幹線に積み込まれた。輸送先の上野駅では、中川勝・米沢市長が予約客に商品を手渡し、トップセールスを行った。

 JR東日本が展開する速達性、定時性を特徴とする物流サービス「はこビュン」…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

あわせて読みたい

ニュース特集