駅で不審者対応訓練 県警とJR東海 30人参加 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
不審者を制圧する警察官=津市羽所町のJR津駅で2021年11月29日、寺原多惠子撮影
不審者を制圧する警察官=津市羽所町のJR津駅で2021年11月29日、寺原多惠子撮影

 東京の京王線特急内で起きた乗客刺傷事件などを受け、県警とJR東海は29日、津市羽所町のJR津駅構内で、刃物を持った不審者への対応訓練を行い、警察官やJR東海の職員計約30人が参加した。

 訓練ではホームのベンチに刃物を持った不審者が座っているのをホームにいた乗客が発見し、駅員に通報。駅員がその場にいた乗客を避難させた後、駆けつけた警察が「刃物を捨てろ」な…

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文446文字)

あわせて読みたい

ニュース特集