特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

南アなど10カ国、在留資格あっても再入国拒否 政府が水際対策

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
すべての外国人の新規入国を原則禁止する措置が始まり、閑散とする国際線の到着ロビー周辺=成田空港で2021年11月30日午前9時58分、小川昌宏撮影
すべての外国人の新規入国を原則禁止する措置が始まり、閑散とする国際線の到着ロビー周辺=成田空港で2021年11月30日午前9時58分、小川昌宏撮影

 松野博一官房長官は1日午前の記者会見で、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の水際対策として、南アフリカ、ナミビアなど10カ国からは、日本の在留資格を持つ外国人の再入国も原則拒否すると発表した。

 他の対象国はエスワティニ、ジンバブエ、ボツワナ、レソト、モザンビーク、マラウイ、ザンビア、アンゴラ。モザンビークとアンゴラ以外は2日午前0時から適用し、両国も手続きを経て適用す…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文477文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集