特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

ミキハウスのマスコットに空手五輪銀・清水希容さん 都市対抗

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
生還した選手を拍手で出迎える八尾市(ミキハウス)のチームマスコットで、東京五輪空手女子形銀メダリストの清水希容さん(中央)=東京ドームで2021年12月1日、前田梨里子撮影
生還した選手を拍手で出迎える八尾市(ミキハウス)のチームマスコットで、東京五輪空手女子形銀メダリストの清水希容さん(中央)=東京ドームで2021年12月1日、前田梨里子撮影

 第92回都市対抗野球大会でミキハウス(大阪府八尾市)のチームマスコットを務めたのは東京オリンピック空手女子形の銀メダリスト、清水希容(きよう)さん(27)。「初めての都市対抗はエネルギーに満ち、すごく勉強になりました」と大会本部を通してコメントした。

 大阪府出身で2016年に関西大を卒業して同社へ。14、16年と世界選手権を2連覇し、空手が初採用された今夏の東京五輪では銀メダルに輝いた。

 この日は共にチームのユニホームを着たクマのマスコット人形を「みんなの気持ちを込めて」握りしめ、選手たちにエールを送った。陣田匡人(まさと)監督は「世界で活躍されている方で、いろんな考え方やメンタルの話もしていただいた」と感謝。五輪が終わり、今後に向けて模索中という清水さんも「なかなかできない経験。自分の競技に生かしていければ」と述べた。【園部仁史】

この記事は有料記事です。

残り137文字(全文509文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集