桂ざこばさんが高座復帰 11月上旬からぜんそくなどで休養

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「鉄砲勇助」を披露する桂ざこばさん=大阪市西成区の動楽亭で2021年12月1日
「鉄砲勇助」を披露する桂ざこばさん=大阪市西成区の動楽亭で2021年12月1日

 体調不良で一時休養していた落語家の桂ざこばさん(74)が1日、自ら席亭をつとめる寄席「動楽亭」(大阪市西成区)で高座に復帰し、張りのある声で「鉄砲勇助」を披露した。今後は、体調を見ながら、一門会やテレビ番組の出演などをする予定。

 ざこばさんは11月上旬からせきなどの症状を訴え、同11日から出演を取りやめて…

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文386文字)

あわせて読みたい

ニュース特集