特集

三菱自動車倉敷オーシャンズ|都市対抗野球2021

社会人野球の頂点を決める第92回都市対抗野球大会に出場する三菱自動車倉敷オーシャンズの紹介です。

特集一覧

第92回都市対抗野球

1回戦 オーシャンズ、涙のむ 逆転許し、一歩及ばず /岡山

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【三菱自動車倉敷オーシャンズ-三菱重工West】二回表三菱自動車倉敷オーシャンズ1死一塁、渕上が二塁打を放つ=東京ドームで2021年12月1日、前田梨里子撮影
【三菱自動車倉敷オーシャンズ-三菱重工West】二回表三菱自動車倉敷オーシャンズ1死一塁、渕上が二塁打を放つ=東京ドームで2021年12月1日、前田梨里子撮影

 東京ドームで開かれている第92回都市対抗野球大会第4日の1日、三菱自動車倉敷オーシャンズ(倉敷市)は三菱重工West(神戸市・兵庫県高砂市)との1回戦に登場。先制しながらも逆転され、1-2で惜敗した。2年連続の初戦突破はならなかったが、最後まで諦めない粘り強い戦いにスタンドからは惜しみない拍手が送られた。【山口敬人】

 試合前、三菱自動車の加藤隆雄社長が倉敷オーシャンズの応援席のステージに立ち「三菱グループとの対戦は少し残念だが、しっかり勝ちたい。心を一つに応援しましょう」と呼びかけた。昨年は16年ぶりの都市対抗出場だったが、新型コロナウイルスの感染拡大で応援合戦が出来ず、「2年分の思いを込めた」(野尻保広応援団監督)応援が始まった。

この記事は有料記事です。

残り641文字(全文962文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集