特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 日本到着便、月内予約停止 オミクロン株、水際強化 政府要請

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府は1日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の拡大を受けて、水際対策をさらに強化した。航空機の国際線新規予約の停止を要請し、南アフリカなど10カ国からの日本の在留資格を持つ外国人らの再入国を原則拒否すると明らかにした。コロナワクチンについては、3回目の追加接種が国内各地で始まった。

 国土交通省は1日、オミクロン株に対する新たな水際対策として、日本に到着する全ての国際線の新規予約を12月1~31日の1カ月間、停止するよう国内外の航空各社に要請したと明らかにした。

 要請は11月29日付。対象は外国人だけでなく、海外にいる日本人も含まれる。入国者が増えるクリスマスや年末に向け、水際措置の徹底が必要と判断した。既に完了している予約分についてはキャンセルを求めない。

この記事は有料記事です。

残り865文字(全文1203文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集